一日一枚:カメラは一日にして成らず  11

ノンカテゴリ

一日一枚:カメラは一日にして成らず   11
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

こちらは「一日一枚:カメラは一日にして成らず 11」です。「一日一枚:カメラは一日にして成らず 10」の続編になります。よろしくお願いいたします。

2020.02.29

本日17:30撮影。ガーデンハイブリッドのクリスマスローズですが、結局販売店舗様に返品させていただける事になりました。せっかくなので返品する前に何枚も撮影、ですのでこの子はうちのガーデンでは幻のクリスマスローズとなりました。すごく立派な苗だったので枯らすのはすごく勿体ないし、かと言って私が育て続ける事も出来なかったので、返品を了承いただけて非常に助かりました!一応調べたら、ガーデンハイブリッドという人為的な交配園芸品種はクリスマスローズの中でも特にアレルギーが出やすいようです。家にいる他のクリスマスローズが大丈夫だったのにも納得。この幻のクリスマスローズを4年に一度しか来ない閏年の2月29日に撮影記録したのも偶然だけど凄いなと思ってしまった。ちなみに「カメ一 11」も本日で一括り、この花がトップ画像として残るのも貴重な画像なので嬉しいです。他のクリスマスローズでまだ花を拝んでない子がいるのでアレルギー出ないかちょっと心配ですけどね、育てててどうもないので大丈夫でしょう。拙い画像をご覧いただきましてまことに有難うございました、それでは次の「カメ一 12」でまたお会いしましょう!
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/60sec /ISO 6400/露出補正 -0.3カラー 鮮やか/

2020.02.28

本日16:19撮影。葉ボタンが、花を咲かそうとしている。家で育っているどの葉ボタンもギュッと縮こまっていた葉っぱがニュッと丈を伸ばしてきているので葉ボタン的にはもう花期に突入しようとしているらしい。桜の咲く時期かもっと後に花咲いてたような。。。今年やっぱり温かいのかな。去年の残暑から蕾を付け出していたアカシアも、いわゆるミモザの黄色い花にこれからなるんだな、という感じに少しずつ膨らんで色もはっきりしてきました。この花をドライにすることをどれだけ待ったことか。ミモザ去年は咲かなかったので今年初です。めっちゃ楽しみ!毎日水をやり続けた甲斐があるってもんです。このミモザは世話をした私の為に咲いてくれるのです、私が一番この子の花期を祝ってやれる美しさに感動出来る。花は育てた人の心の中で一番美しく咲くのです!見てるダケの人の心では半分も輝きません!
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 5.6/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 800/露出補正 0.3カラー 鮮やか/

2020.02.27

本日16:27撮影。もういっちょエリカ/ホワイトデライト。あられが降ったり、止んだりの落ち着かない天気。昨日植え替えをした大鉢、エリカの側にペンステモン/ゴールデンフォイル、ツルニチニチソウ/イルミネーション、クナウティア/サンダーアンドライトニング斑入り、こぼれダネで勝手に増えてくれる忘れな草、デコベリー、ブルーマウスイヤー/ホスタが植わっています。ホスタは休眠中、春に葉っぱが伸びて来ます。買うまでは迷ったエリカですが家に届いてみると庭映えがして可愛くて買って良かったなと思っています。遠目に見ても花が面白くて目を惹いて、まだ苗自体は若いのですが良い感じ。ほんの少し酸性寄りの用土に植わっているのだけれど大丈夫かな。通年育てられるかどうかが重要です。
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/100sec /ISO 3200/露出補正 0.3カラー 鮮やか/

2020.02.26

本日15:52撮影。2月1日にもアップしたエリカ/コットンヒースの花が膨らんできました。白くてフワフワモケケッとした丸こい花、雪の玉みたいです。寒い中頑張って咲いている。この3月が勝負です、寒さに耐え忍べば春はもう少し!
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 10/WB 太陽光/ 1/60sec /ISO 1600/露出補正 0.3カラー 鮮やか/

2020.02.25

2020/02/24 17:02撮影分。花芯に豆の袋状の種袋が5つ膨らんで白かった花色が緑色にすっかり変わってきているクリスマスローズ。この子とダブルのブラックは2年以上家のガーデンに居て育てているけど体に異変はない。他に後から手に入れたゴールデンリーフと銅葉の結の二つも花が未だ咲いていないからかもしれないけど特におかしいなと思わないまま。なのだけれどつい最近手に入れた昨日アップ画像の大きめの鉢に植わっている立派なクリスマスローズ、ガーデンハイブリットという交配によって出来た園芸品種の子が、家に来た時から「何か変な感じがする」と思っていて、植え替えた時もやっぱり変に感じた。もしかしたらお店に引き取ってもらうかも。原種系?が大丈夫だったので毒があるのは知っていたけど私は大丈夫と思っていたのに、ダメなやつもあるっぽい。でも確実ではない他の花かも。。。花屋の7年目のジンクスだっけ?長く花屋をやってると突然アレルギーが出るっていうやつかもしれないけど。。。困った。。。もしクリスマスローズが原因だったらその毒性というかアレルギー物質の拡散能力は少し近づくだけで目に違和感を感じるので相当なものだと思う。
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/100sec /ISO 1600/露出補正 -0.3カラー 鮮やか/

2020.02.24

本日17:01撮影。クリスマスローズを3鉢植え替え直した。真ん中辺りの白っぽい鉢とその横並び(手前)の2鉢、現在クリスマスローズの花期なのですが横並びの2鉢はまだ花が咲いておりません。今日植え替えながら感じたのですが。。。私、クリスマスローズアレルギーかもしれない。クリスマスローズアレルギーの人っているんだろうか。肌は大丈夫なのだけれど、目の周りに違和感を感じるというか。アレルギーが目にくるタイプなのです。ゴールデンリーフのステルニーが植わっている左の鉢が少ししょぼいけど、土質が合っていなかったのか弱っていたので改善されるかな。
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/100sec /ISO 1600/露出補正 -0.3カラー 鮮やか/

2020.02.23

2020/02/15 16:38撮影分。本日分も撮影してあったんですが、暗くてノイズが酷かったんで。レインボウカラーに紅葉中の。。。マム系なんですけどちょっと名前が直ぐ出てきません。
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 6.3/WB 太陽光/ 1/100sec /ISO 800/露出補正 0.3カラー 鮮やか/

2020.02.22

本日17:39撮影。グロリオサ バリエガータ/ユッカ、葉っぱがヒュッと長くて周径が一番大きな子です、駄温鉢に植え替えて玄関前に。この子が大きく育つとゴージャスな花が咲くようなのでこの場所でいつか花開いてもらいたい。屋外で楽しめる観葉植物、まだ家に来たばっかりなので通年育てられるか心配ですが枯らさないように育てたい。今日は2が5つも揃ったニャーニャーニャーの日ですね。困ったことにネコアレルギー持ちなのですが、猫のコスプレだったら大丈夫なのでコスプレならバッチリ揃えてあります!
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/30sec /ISO 6400/露出補正 0.7カラー 鮮やか/

2020.02.21

本日17:19撮影。寒さに強いレウイシア。寒さに強い子は暑さには弱いことがありますが、この子も暑さには弱いです。以前購入した苗が雨ざらしで育てたせいで夏に枯れてしまったので一年草だと思い込んでいたんですが、多年草のようです夏越したら子株が付いて株分けも出来るようなので今年は夏越再チャレンジしてみます。枯れた子の種は採ってあるので蒔いてみようかな。
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/100sec /ISO 1600/露出補正 0.0カラー 鮮やか/

2020.02.20

本日16:51撮影。ミニバラ/リトルアーチストの花。この花色はベルベッド・レッドと言うのかな、触ってもフカフカはしていないんだけど色合いがベルベッドのような質感に見える所が個性的です。接ぎ木苗ではないので雨の当たる場所で育てると恐らく弱ってしまいます、接ぎ木苗の方が高いけど庭植えにしてアーチやオベリスク、壁面を飾りたいという方はそちらを購入した方が良いかと。コンパクトに楽しみたい方は接ぎ木でない方で。ミニバラに接ぎ木苗があると知らなかったのでこちらを買ったけど、知らない事ばっかりだなぁって後から知ってみて気付きます。大苗のバラも何も知らずに入手したけど、その時は接ぎ木苗とそうでない苗があるなんて全然知りませんでした。どうして接ぎ木にする必要があるんだろうって、後で疑問に思ったけど日本の酸性土壌により馴染んで早く大きく育てる為にするんだそうです。接ぎ木の方が日本で育てるのには向いている、ということなのだろうか。。。ミニバラを屋外管理と言うか雨ざらしにして育てた子達の枝が短く枯れ込んでいるのに、軒下で育てた子は少しずつ茎を太くして苗そのものが大きくなっているのを見てミニバラはなおさらそうかもしれないとは思いました。この子も雨ざらしにしないように玄関前の軒下で育てます。
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/100sec /ISO 3200/露出補正 0.0カラー 鮮やか/

2020.02.19

本日16:25撮影。ピエール・ド・ロンサールの株元を寄せ植えで仕上げました。玄関前の他の植物達と一緒に撮影。ヒペリカムの銅葉、オレガノ、八重のスミレ園芸品種、プルモナリア、セントーレア、シルバーレースが大鉢に一緒に植わっています。春に全体の背丈がどういうバランスになるかだけ不安ですがどの子も元気にそだっているので生育自体は大丈夫そうです。中くらいの鉢はアルカリ寄り用土が好きな子ばかり寄せ植えた、ミント、ラベンダー、アリッサム、オリーブ。赤色のバラはミニバラでリトルアーチスト。温室育ちで家に来たけど外がまだ寒いのでそのうち葉っぱが全部落ちると思います。それが自然な事なのです屋外管理のバラがこの時期葉っぱが付いていることはないので。春が来たら葉も花も季節に応じて元気に伸びて来ますから。
PENTAX K-1 Ⅱ :HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/60sec /ISO 800/露出補正 1.0カラー 鮮やか/

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
123456789
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

try it bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin