特許を取得しようと考えている方へ

ノンカテゴリ

特許を取得しようと考えている方へ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

特許を取得するために

「万華鏡スタンプ」の特許を取得したい

三角形のスタンプを連続して押すことで、無限に柄を生み出せる「万華鏡スタンプ」の活動を2010年くらいから続けてきました。
このスタンプの特許をずっと取得したいと思っていたのですが、お金も時間もかかるという情報があり先延ばしにしていたのを、そろそろ具体的に動き出そうと考えこれを一つの記録としてまとめたいと思います。
「特許を取得したい、でも、どうやって出願したらいいの?」とお考えの方々の、実際の足取りに起こるトラブル、疑問などの一つの解決策として役立てていただけたら幸いです。

ではさっそく、特許出願までの具体的な流れをケーススタディーしていきましょう。

そもそも特許とは何か

特許庁に出願依頼する「特許」とは一体何か、ご存知ですか。
「自分が最初に発明したものだと証明する権利」、私は何となくバクっとした考え方で、そんな風に思っていました。
しかしながら特許庁に出願する「特許」というのは、私なりに噛み砕くと
今までは解決出来なかった事象を「課題」としてとらえ、特許とはこれまでにまだ証明されていない(特許登録されていない)方法でその「課題」を解決する「もの」、もしくは「方法」の初めての発案とその権利です。
未だ無い現状を「課題」として捉え、それを解決する新しい「もの」もしくは「方法」のアイディア=「特許」ということなんですね。

この特許に該当する権利の範囲を、未だ登録されていない出来るだけ広い部分で取得する、というのも大切です。

広すぎると登録済みの特許範囲に被ってしまい拒絶されるし、かと言って限定しすぎると権利の範囲が狭まってもったいない。
曖昧な言葉を使用すると具体的でない、限定されていない、明確でないということでそれも拒絶されてしまう。

いかに「今までになかった(未だ登録されていなかった)方法、もしくは物を、自分の発案権利として取得するか」そしてその範囲をいかに広く取るか、その為には、上位表現の言葉を用いて明確に表現することが大切なので、言葉選びはとても大切です。
出願した明細書がそのまま登録されるのだ、ということも考慮に入れておきましょう。

特許出願から取得までの流れ

特許を取得するまでには、大きく分けて以下の4過程を経由するようです。

出願

特許を出願したいアイディアを、文章や図で説明した「明細書」と、出願者の住所など個人データを記入した「願書」を特許庁の出願窓口に申請します。
申請手段は郵送、パソコンでの出願も可能なようです。

公開

公開公報という刊行物で、自身が特許出願した内容が公開されます。

審査

「審査請求」をして、出願内容の審査を受けます。

登録

審査に合格すると「特許査定」という登録通知が送られて来ます。ここで不合格の場合は「拒絶」され、拒絶理由が通知されます。指摘された部分を修正し再度審査を請求すると通る場合もあります。

合格した場合は特許料を納付します。すると自身のアイディアが「特許原簿」に登録され、「特許権」が発生します。

特許を取得・維持する為の費用

特許の取得を、きちんとした弁護士さんに任せると、取得までに約50~60万円以上もの大金が費用としてかかる(?!)んだそうです。
必要な書類を何とか自分で制作すると、申請時で最低1万5千円+α、請求時に11万8千円+α、登録時に3年分の特許料6千3百円+α、約15万円以上は必要となります。
しかも、最初の登録までだけでなく、3年後からの維持費にも大金がかかる。

4年目~6年目 毎年7,100円+500円×請求項数
7年目~9年目 毎年21,400円+1,700円×請求項数
10年目~25年目 毎年61,600円+4,800円×請求項数

毎年ですよ、毎年!これだけの費用が必要となると、取得しても果たしてするだけのメリットがあるのだろうかと考えてしまいます。
他の人が模倣品を出して販売などしていたら訴えることが出来ますが。。。
正直考えてしまいますよね。
真似をされるのは本物の証、とか言って。。。る場合じゃないお方はやっぱり出願するべきだとは思います。
権利って、大切ですよね、他の人にとってと言うよりは、自分にとって。
私も一応、トライアングル(万華鏡)スタンプは自身のオリジナルだと自負しているので、自分で出来る所まで準備だけはしてみようかなと思います。

特許出願に関するリンク集

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
12
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

try it bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin