一日一枚:カメラは一日にして成らず 4

ノンカテゴリ

一日一枚:カメラは一日にして成らず 4
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

こちらは「一日一枚:カメラは一日にして成らず 4」です。「一日一枚:カメラは一日にして成らず 3」の続編になります。よろしくお願いいたします。

2018.01.31

本日23:12撮影。今日の22時ごろから皆既月食だというのでちらちら外に出ながらシャッターチャンスをうかがっていた。月食の撮影の仕方を動画で確認したまでは良かったんですが、マニュアルモードでISO感度をどうやって触ればいいか分からず変更可能なシャッター優先モードで撮影した。1秒以下に設定ということだったので1~1/160くらいの間を切り替えながら試しつつ。ピントを拡大表示で合わせたのちタイマー使用、もちろん三脚で。肉眼でもけっこうなスピードで、月が暗くなり、また下側の縁から光っていくのが確認出来た。曇っていたので無理かなーーと半ば諦めながらも粘り強く撮影。カメラの露光具合で光の量が違って撮影出来てしまうから肉眼とはまた違う詳細な画像が得られたけど、ほぼほぼこんな感じに光って見えた画像がこちら。ホタルみたいですよね、眩しいので長い時間画像を見っぱなしにはしないでください、目に悪いんで。う~~ん、幻想的。月食だって今日の夕方以降に知ったんですけど撮影しておいて良かった。でも月食はちょくちょく、数年ごとにあるらしいんで。今日度々曇ってたし次のチャンスも逃さず撮影したい。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

シャッター優先モード/F値 6.3/WB 昼白色蛍光灯/ 1/4sec /ISO 6400/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.30

2018/01/31 13:31撮影分。撮影日で一日ズルしているのがバレてしまいますが、どうしてもUPしたくて。ひさびさの小鳥、カワラヒワです。よく実家にも飛んで来ていたカワラヒワ、黄色の体毛が判別し易い見た目。実家から巣立った子ではありませんね当たり前ですけど。地面をつついて、何か食べていた、苔??鳥の何が可愛いって、手というか羽を行儀よく後ろに組んでいるように見えるところですよね、冬のふっくらとした体つきも愛らしい。複数枚撮影したんですが、この子はべっぴんさん、きりっとした表情。多分オスですが。鳥って何故か、オスの方が色鮮やかでメスは色味が少なく地味だもんね。
PENTAX K-S2 :SIGMA APO DG MACRO 70-300mm

絞り優先モード/F値 10/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 800/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.29

本日14:58撮影。色々姫苗鉢、裏庭に置いていて雪に埋もれていたのを救出して軒下に置いておいたら、どの子も大丈夫そうだった。霜、雪に耐性のある子達ばかりだったようです、ひと安心。今日はよく晴れていて、多肉も外に出してやれて良かった。でも夕方からまた雪がパラパラ降ってきてもう春に早くなってほしくて仕方がない。洗濯物も最終部屋乾かしだし。。。でもまだ降るよなぁ。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 10/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 800/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.28

2018/01/27 14:11撮影。コンクリートブロックの上辺くらいの高さまで、雪が積もっていたんですけどちりとりと手でよけて。金魚草の茎を一本、スパッと雪と一緒にカットしてしまった。。。裏庭は太陽が少ししか当たらないので雪もなかなか溶けない。花壇の植物達、もしかしたらダメになるかもしれないし、大丈夫かもしれないし。そのまま記録に残すつもりではいるけど、手塩にかけて育てていたから枯れてしまったらショックだなぁ。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 200/露出補正 1.3/カラー 鮮やか/

2018.01.27

本日17:03撮影。けっこうな真っ白具合ですよね。裏庭も真っ白。駐車場スペースなんですが、雪かきした方が良いのかな。。。全然止みそうにない雪。今までで一番寒い日になっています。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 400/露出補正 2.0/カラー 鮮やか/

2018.01.26

2018/01/25 15:32撮影分。玄関に避難中の多肉達。いつもは外が明るい時間帯は毎日外に出していたのだけれど、雪が積もって風がビュービュー吹いているのでさすがにやめておいた。裏庭も、愕然とするくらい積もっていて、大丈夫じゃないかもしれない。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 5.6/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 6400/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.25

本日15:31撮影。やってしまった。。。エケベリア属トップシーダビーなんですけど、なんかこの子は雨ざらしが基本大丈夫な子なんで、外に出しっぱなしにしてしまっていて。氷点下でも枯れる様子がないからと思って忘れていた。。。雪に包まれてしまっています。多分、大丈夫な気がするんだ、エケベリアだし。去年の話なんですが、冬場、この子だけ元気がなかったのです他の寄せ植えはそうでもないのに。鉢が悪いのか土が悪いのか一緒に寄せ植えている多肉が良くないのかと色々考えたんですが。様子が悪かったのは他の多肉と同じような水やりでは、この子は足りないっていうことに気づいて雨ざらしにしたら見事にプリップリに育つようになって。真夏も雨ざらしで、それでもビンビンに硬いし、弱る様子もない。だからこの子は特別なんだと思っているふしがあって。雪かぶっても大丈夫な気がするんだよな。。。このまま雪の当たらない場所に一応放置して、様子を見てみます。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 5.6/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 400/露出補正 1.0/カラー 鮮やか/

2018.01.24

本日15:46撮影。京都北部でも、昼間はそうでもなかったんですが、夕方に近づくにつれて雪嵐のようになってきて、夜はうっすら道路に積雪が。風は昨日から強かったけど、今日は晴れて欲しかったのに。。。冷凍庫の中のように寒い室内、多肉が心配で今日は早々に室内に入れた。日光の当たる窓辺で、でも甘やかし過ぎは良くないんで、室内に入れる時間は昼間はなるべく短くしたい。草津の噴火、嫌な予感しかしない。。。何となく、今までの日本列島の噴火とは違うような気がする。背筋からぞっと来るようなというか。何事もなければ御の字。今日がここ一番の寒さ、本格的な冬の到来ですね。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 5.6/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 200/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.23

本日15:36撮影。センペルビウム、真冬でも外に出しっぱなしでオッケーな子達です。高山植物なので、気温が低いのは大丈夫、氷点下どんと来い、なんですが、暑いのが苦手でしかしながらそこまで夏越しに構える必要もないので暑さにも寒さにも強いエケベリア同様育てやすい属種です。ただ、センペル達って容姿が似ているので、名札をつけておくかこうしてカメラで記録取ったりしておかないとどの子がどの子か分からなくなる恐れも。。。私は少しずつ特徴のある子を買っているので分かりますけどね。販売時、赤葉系という括りの名前しかなかった子と、ペキニーズ、フロド、メテニアナム。細葉の少し丸っこいのが、フロドかペキニーズだと思うんだけど鉢の上半分側がフロド、下半部の、葉裏の中心に筋が入っているように見えるのがペキニーズ。でもどっちかな、何せ増えるので。。。(やっぱり分からない)紅葉具合で見分けられる、フロドは黒っぽくなるけどペキニーズは葉色が通年葉裏がちょっと赤黒っぽくなる以外グリーンのままなんだよ。フロドの方が葉が少しふっくら立体的というか、ペキニーズの葉っぱの方が細葉だけど平らたいというか。でも分かんなくなっちゃうとそれも嫌なんで、名前書いておいた方が良いかもね。。。
PENTAX KP :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 10/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 3200/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.22

2018/01/19 15:54撮影分。種から育てているビオラなんですが、蕾がやっとついてきた感じです。葉っぱの中心から黒い芯のようなものが立ち上がっていますよね、それが蕾のようです。他のお家の庭で、満開のビオラが咲き誇っていますが、苗から購入するとすでに花が咲いてる状態なんだろうなと思います、だってうちの種から蒔いた子達は花なんかまだ一個も咲いてないもん。急がなくてもいいけど、ちゃんと咲いて欲しい。他の方のお庭のビオラを自転車で通り過ぎながら目にする度、うちの子達が彩り良く咲き乱れる様を夢見るのでした。。。
PENTAX KP :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 10/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 800/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.21

本日13:36撮影。とりあえずの駄温鉢植え替え。上から画像は昨日アップしたので、今日は横から。アイビーって尖ってる葉っぱはよく見かけるけど、角が丸くて葉っぱのサイズが小さめの雪ほたるはやっぱり、特別愛らしい・:*:・(*´艸`*)・:*:・楽天でも今時期買えるけど、一番安く手に入れたという意味ではやっぱり得したに違いない。上手に育てるぞ゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚
PENTAX KP :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 4.5/WB 太陽光/ 1/200sec /ISO 200/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.20

2018/01/21 2:26撮影分。ちょっと日をまたいでしまいましたが。お宝見つけてしまいました。。。近所のモリイで。植物好きな方は分かると思うんですが、アイビー(ヘデラ)の一種、雪ほたるです。希少品種で、楽天でも探したけど売ってなかった。まさか、たまたま立ち寄ったモリイで見つけるとは。近所のモリイって、外面というか、通り過ぎる時見てみてもお洒落なものが置いてある様相は一切なくて、古びたホームセンターっていう感じで、外に置いてあるアイアンの売り物(一応)も、3年以上屋外に出しっぱなしみたいな感じですでに錆びてアンティークみたいになってて、「これ。。。半額で売りさばいて新しい商品いい加減置いたらいいのに」みたいな感じなんですが。中に入ったら可愛い商品売ってる店がちゃんと入ってて、もったいない。多肉好きって、ジャンク好きじゃないですか、ジャンク好きが好きそうなお洒落家具がね、ちゃんとコンセプト持って集めましたよっていうお洒落家具が置いてあるスペースがあって、値段も「この感じでこの値段なら、安い!」っていう商品でね。家が広かったらうちに置きたいな、ここにある家具で揃えたいなって思える感じの趣味の良い品揃えで。だから外から見た店の外観、めっちゃもったいないわ、こんな外観だったら間違いなく隣のニトリ行くわっていう。だけど中に入ったら、可愛い。こういう店って内緒にしたいですよね。雪ほたるも、みんな知らないんですよね、だから売れ残ってて、正直有り得ない、めっちゃ探してたから得した、って感じです、めっちゃ嬉しいヽ(*´∀`)ノ☆しかも、田舎だから有り得るのかな、コーヒーがタダでセルフで飲める機械が置いてあるんですよ。。。すごいぞモリイ。。。とりあえず錆びてるアイアン雑貨とか埃かぶってる外のウッドプランターとか、全部半額以下でまず捌いた方がいいよ、そんで新しいやつ入れてさ。そしたら私が半額以下になったやつ買いに行くんで。。。イベリスも、白い花で可愛いやつ、ちょうど探してたんだけど迷って買わなかったんだよな。。。買っときゃ良かった。雪ほたると一緒に写してあるのは可愛い雑貨屋さんで見つけたポーチです。ポーチも欲しかったから嬉しい。この画像、昼間撮ったみたいな露光具合でしょう?深夜に室内で、自分の体で蛍光灯遮って、被写体に影作って撮影したんですよ。しかしKP、バッテリー消費が圧倒的にK-S2より早いな。
→楽天で試しに検索してみたら売ってました。今時期出回るのかな??私が探した時は無かったんだよ~~。生産者さんが一人だけで、他の人が勝手に増やして売ったり出来ない商品だから多分在庫無くなったら終了だと思います。
PENTAX KP :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 4.5/WB 太陽光/ 1/20sec /ISO 6400/露出補正 0.3/カラー 鮮やか/

2018.01.19

本日16:02撮影。もしかしたら、枯れてしまうんじゃないかと思っていたシクラメン。シクラメンの周りの土を、少し酸性寄りにしてあるんですが、霜柱がその部分だけバッキーっと立ち上がっててシクラメンの丸い根の部分が押し上げられてて、土凍ってるし、生育するのか不安だったんですが、今のところ大丈夫そうです。相当寒さに強いっていうことなのか。未だに花は蕾のままで広がってはいないんですけど。置き場所をもっと日光の当たる場所に変えた方が良いのかな。。。でもこの厳しい時期に環境を変えてしまうとその方が良くないと思うんでこのまま様子をみます。早く咲かないかな。。。
PENTAX KP :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 4.5/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 1600/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.18

2018/01/16 14:32撮影分。このエケ達、ずっと外置きなんですよ、でも大丈夫なんだよな。。。土もろくなの入ってなくて、鉄錆のせいか黒っぽくてね、それでも枯れずにいる。デビーとパールフォンニュルンベルク。葉色も悪くなってないし、不思議で仕方ないけど、一度も室内に入れてないっていうのが良いのかもしれないと思っている。どちらも薄紫色で美しいエケベリアです。
あっ、だけど、多肉は基本氷点下になりそうな夜は玄関まででいいから室内に入れること。出しっぱなしで大丈夫な子がいるとしたらエケくらい、グラプト系も寒さには強いようだけど。いずれにせよ、手に入れてから間もないような子はどれだけ寒さに強いとネット上の育て方に書いてあってもダメですからね、氷点下は。環境に馴染んでいてなおかつ状態の良い子だけですね、氷点下でも大丈夫なのは。そういう意味でエケベリアはうっかり出しっぱなしにしてしまっても大丈夫だったりするから多肉の中でも育てやすい属種です。
PENTAX KP :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 6.3/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 400/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.17

2017/01/16 16:04撮影分。ちょっと暗い画像ですが、自分で影にして撮影しないと露光が明る過ぎて色が飛ぶので。この季節でも、比較的元気なエケ達。ただ夜は必ず玄関口に入れてやります。気を抜いて出しっぱなしにしてしまったらどうなるか。。。一度入れるようにしたら、なるべくずっと入れてやった方がいい。入れないなら、入れないままにする。入れないままでも大丈夫なの、エケベリアかグラプト系だけだと思うけど。ハムシーがなかなか大きく育たない、一年経つけど下葉が枯れてけっきょくこのくらいの葉の枚数しか保持してくれない、何か良い育て方があるんだろうか。。。昨日今日と、春のような暖かい一日だった。まだまだ寒いとは思うんで気を抜くなかれと。
PENTAX KP :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 6.3/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 400/露出補正 -0.3/カラー 鮮やか/

2018.01.16

本日16:05撮影。K-S2ですが、レンズを付けっぱなしにしているのが逆に良くないのかもしれないと思い、31mmをKPボディーに付け替えてみた。やっぱり31mm、素晴らしいレンズです。ライブビューモードの画像が違うもん。今日UPの画像だと分かりづらいけど、やっぱり良いなっていう感じです、ただレンズも長いこと使っているからか、KPボディーで撮影すると何か良くわからないカシャン、っていう音が、撮影ボタンを押した後手を離す時に鳴るんだよな。。。大丈夫かな。やっぱりボディーの性能が良いから、同じレンズでも出てくる画像がよりクリアです、画素数が違うので。100mmも付け替えて撮影してみよう楽しみだ。今日新しいカメラ収納ケースを洗ってみたんだけど、K-S2の故障直ってくれないかな。。。直るわけないかな。。。
画像は種から育てたストックホワイト、蕾が連なって立ち上がり、伸びてきたのでもう少しで咲きそうです。今日は春の日のように暖かかったから、植物達も花咲く準備をしているのかもしれませんな。
PENTAX KP :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 6.3/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 400/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.15

本日15:40撮影。やばい、K-S2がちょっといかれてきた。。。電源入れたらライブビューのスイッチ押すんですが、一枚撮影したら元に戻ったり、勝手にメニューモードに切り替わったり。少し前からたまに電源入れたらライブビューに勝手になったりしていたんでおかしいなとは思っていたんですが、それ以外の不具合はなかったんで気にしなかったんですが。。。カメラの収納ケースを、新しいやつにした時あたりからだったのでそのケースのせいかもしれない。新品=綺麗だと思い込んでいるけど、何かカメラに良くない粉とか揮発性の何かとか、表面をうっすら覆っている新品の製品特有の性分があったのかもしれない。。。こういう場合、カメラ屋さんに持っていくんだよね、電話してみようかな。。。画像は雪がうっすら積もった裏庭。思っていたほど衝撃は植物にはなかったようです。とりあえず安心。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 10/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 4000/露出補正 0.3/カラー 鮮やか/

2018.01.14

2017/01/12 15:18撮影分。12月に仕込んだ球根達、土をかぶるくらいかけておいたのに、鉢が浅いのか何なのか、どんどん球根部分が土面から飛び上がってくる。。。これ土かけ直した方がいいのか、球根だけを水につけて開花させる方法もあるくらいだから、球根部分が出てるくらいで枯れたりしないとは思っているけれど。隣の赤い花はサマーブリーズだったかな、ポピーです。ちょっと調子が良くない、花は咲いているけど植え替えた方がいいのかな。。。届いてからそこまで日が経っていないので環境に馴染んでいない、というか置き場所が悪いのかも。。。日光に当てるってほとんどの植物に書いてあるんだけど、半日陰の方が明らかに育ちが良い子がいて悩むわ。。。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 9.0/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 640/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.13

2017/01/12 16:09撮影。どうです?ひどいでしょう(笑)。門松の松をバラしたやつで簡易霜よけ、これで大丈夫だったとしてももともと寒さに強かっただけっていう結果になりそうな、意味があるのかないのか分からないような霜よけ。でも、やらないよりはマシだと思うんで、せっかく松があるんだからと思ってやっといた。雪、降ってきましたよ少しずつ積もっている様子。寒いけど、霜よりは雪の方が植物には良いようなイメージ、あくまでもイメージですが。明日、明後日の、特に裏庭の植物の状態が怖いよ~~、壊滅だけはしていませんように。。。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 10/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 5000/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.12

本日16:06撮影。正月飾りの門松をそろそろしまうかと、ばらして葉牡丹だけ植え直しました。他の苗があまりなかったのでちょっとぱっとしないんですが、種から育てたブラックなでしことリビングストンデージー、苗で購入したオレガノとアルテミシアを一緒にしました。リビングストンデージーは凍るような寒さの中で紅葉しながら何とか生育してくれている子で、ブラックなでしこは一つはブラックっぽいんですがもう一つは葉色がブラックじゃないので違う種がまじってたのかもしれません。裏庭は完全にいてて水が凍っているくらいなので、大丈夫じゃないかもしれない。門松の松をふんわりかぶせて防寒に使ってみた。そんなんで霜よけになるかどうかは謎ですが、やらないよりはマシかと。本当に、頬をちりちりと焼くような寒さ、空気が冷たい。いっそ雪とかになってくれたら土面が凍らないと思うんでその方がマシなのかも。今年は手の甲が流血していないので嬉しい、去年までこの季節になると流血するほど手が荒れていたので。これからもっと寒いのかと思うと憂鬱だな。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 10/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 1250/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.11

16:52撮影。室外機カバー兼小物置きを組み立てた。ぴったり収まってひと安心。ステイン系の塗料だったからウェスで一通り拭いたら色落ちがひどかった。でもまぁ何とか組み立てられたので良し。道具置き場が欲しかったので今日から収納出来ます。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 2.8/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 250/露出補正 0.3/カラー ナチュラル/

2018.01.10

2018/01/09 16:19撮影分。調子が良くないミニバラ。大きいバラよりも酸性寄りが好みという情報を信じて、鹿沼土の細かいやつを少し混ぜ込んで植え直したりしてみたんですが、まだ葉っぱがへなっとしている。実家からもらってきたミニバラは葉を落として花も咲いていないので、そもそも外置きだとこの季節こんなに葉がわさわさしていることはないのではと思い直し放っておくことにした。元気な枝もあるので、葉っぱを落とすところまで落としたら安定するだろうと信じて。花も無理して咲くことないし。ここまでは温室で育っていたのだと思う。オレンジ色と黄色の混ざったような花色が好み、枯らさないように育てるぞ。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 7.1/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 1000/露出補正 0.0/カラー ナチュラル/

2018.01.09

本日16:12撮影。ポリゴナムなんですが、コンクリートの隙間に自生していたのを拾ってきたもので。実家に住んでいた時もこれが好きだなと思っていて、持って帰って庭の土を少し鉢に入れて植えておいたんですが、見る間に枯れてしまって。ポリゴナムは酸性土壌が極端に苦手な子だったんですね。苦土石灰を持っていなかったので乾燥剤の生石灰を土に混ぜて置いてあった用土をコンクリート鉢に入れて植えてみたら、何とか枯れていない。苦土石灰か炭を本当は混ぜたかったんですが仕方なく。生石灰だと土がギシギシしますね、安易に混ぜない方がいいのかも。半日陰に置かないと葉っぱが乾燥してダメみたいです、かなり気難しい子ですね。レンガの隙間とか、土が多いこと自体苦手なのかな??ロックガーデン向きです。ぼんぼり状の花もしなっとしないで普通にしているので、今はこの状態で様子を見ていきます。画像暗かったんで明度上げてあります。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 5.0/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 400/露出補正 0.0/カラー ナチュラル/

2018.01.08

2018/01/09 0:26撮影。ちょっと日をまたいでしまいました、室内で撮影。こちらはオルビキュラリス、ランナーを出してどんどん増えるタイプです。同タイプの子持ち蓮華や玄海岩蓮華達が冬場はそれまでの地上葉の多くを枯らして小さな姫芽で冬越しするのに対して、この子は枯れないようです。その為子持ち蓮華などが屋外に出しっぱなしでも大丈夫なのに対してこの子は氷点下になると上の方の葉っぱのように凍った部分は枯れてしまうらしい。オルビキュラリス放っておくだけでどんどん増えて、私は可愛いなぁと思うからこのままなるべく枯れていない部分を多く残したい。なので夜は室内に移動、朝になったら外に出してやります。室内に入れっぱなしだとそれはそれでダメになってしまう多肉ちゃん達。風の通りが良いのが好きなんですよね。空気、水、土、どれも大事ですが空気の巡りを良くしてあげるのがすごく大事なんだな。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 4.5/WB 昼白色蛍光灯/ 1/25sec /ISO 6400/露出補正 0.3/カラー 鮮やか/

2018.01.07

2018/01/03 14:14撮影分。裏寂しい裏庭です。ここまでは、何とか生育してくれている子も1月からもっと寒さが本格的になるので、ここから2ヶ月、超えてくれるかどうか心配です。ここからが正念場。室内置きに切り替えたけどダメになりそうなムラサキオモト、12月まではまだいけるなっていう感じだったんですが、ここへ来て葉色の鮮やかな部分が無くなってきている。やっぱり少しの期間大丈夫でも、長期になるとこたえてくるってあるんですね。。。多肉も、何とか春まで元気でいてほしい、そしたら後は生き生きするだけだから。この家での初めての冬越し、乗り切らねば。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 10/WB 昼白色蛍光灯/ 1/100sec /ISO 6400/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.06

2018/01/03 14:14撮影分。これも記録撮影用の画像です。ど真ん中の苗は種から育てた紫花菜なんですが、裏庭のこの子はすくすくと育っています。寒さも平気な様子。一方日当たりの良い場所に置いてある仮ポットの紫花菜は大きめの葉が枯れてしまって株がきゅっと小さくしまって、ちょっとギリギリ感のある状態をキープしている。土を替えてやらないとダメだったんですが、本格的な寒さが来る前に裏庭に植え替えた分と生育比較の為に置いておいた分なので、仮ポットでは土の量が少ないのかな、それとも日陰でよく育つ子なのかな。日当たりを好むと説明書きにされていても、実際は日陰での方が無難に育つ子がちらほらいるので置き場所悩みます。紫花菜は今時期は半日陰がよろしいかと。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 6.3/WB 昼白色蛍光灯/ 1/100sec /ISO 6400/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.05

2018/01/03 14:53撮影分。雨がパラパラ降るので、そうなると心配で撮影出来ない。。。こちらは記録用のなんですが、玄関前の日当たりの良い場所置きのウッドプランターです。全体に枯れ色の中で、ミニ葉牡丹と苗で購入した金魚草(赤紫色)、種から育てた金魚草(緑色)がこの季節彩よくいてくれる。枯れ色の子達も姫芽がスタンパイはしているのですが防寒にもなるので枯れている部分を残している、もしかしたら切ってしまわないとダメで間違ってるかも。。。種から育てた金魚草はゆっくりですが育っていて、一枚の葉が大きく育ってもしかしたら背丈も伸びるのかな。裏庭の子は一つ花が咲いてから随分散らずに咲きっぱなしでいてくれてて、金魚草って名前だけ聞くと夏っぽいかなっておもうんですが、実際は彩り少ない冬の季節に重宝する草花です。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 10/WB 昼白色蛍光灯/ 1/100sec /ISO 3200/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2018.01.04

2018/01/03 14:55撮影分。やっぱり新しいレンズとボディー、良いかもしれない。。。ホワイトバランスのね、蛍光灯で色選べるやつが、自然な色合いというか、目で見た色調子に、蛍光灯モードなのに屋外でも意外と合ってて、これが良いなっていう感じで。今日31ミリとk-s2で植物の記録撮影をしていたんですが。。。画質に見飽きた感が(何ということを)出てきてしまって、新しい物っていうのは本当にあれですね、魅力というか魔力というか。。。難しいからこそよけいにピント合わせに気を使うけど、それがまた良くなってきちゃったらなんかM体質の人になったような気分。。。画素数が高いからね、アップする為に画素数下げる前の画像の詳細さというか、やっぱり綺麗なんですよ。。。困るなぁ。。。
画像の多肉ちゃんはお魚ちゃんでお馴染みの碧魚連と、銀手鞠。どちらも寒さにめっぽう強い子で、氷点下の夜でも屋外出しっぱなしでオーケー。出しっぱなしでも大丈夫な子めっちゃ助かるんや、いちいち夕暮れ時に玄関に入れてやらんで済むで。。。←銀手鞠は手に入れて間もなかった為外に出しっぱなしにしていたらダメにしてしまった、ホントに寒さに強かったのだろうか。。。それもダメにしてしまったら分からない、またチャレンジしてみます。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 7.1/WB 昼白色蛍光灯/ 1/100sec /ISO 1600/露出補正 0.3/カラー 鮮やか/

2018.01.03

本日14:55撮影。なるべく新しいカメラ、新しいレンズを試したくて使っています。この画像見ても分かる通り、ピントが合ってない部分がボケてるのではなくブレているように見える。。。見えますよね??焦点距離が1メートル以内の被写体の撮影には、実はこのレンズ向いていないんじゃないかと思えてきました。風景とか、遠く広くを撮影するのには問題ないのかもしれないけど。近くの被写体の撮影には今まで通り31ミリか100ミリを使おうかな。。。100ミリはマクロも撮影出来るから使いやすいし。人物や風景写真をあまり撮影しないから出番少ないかな。。。だけど、ビターーっとピントが合った写真はすごいんですよね、合わせるのに枚数多く撮影してしまうけど。
画像の多肉はスプリングワンダー、去年見事に夏に消滅させてしまったので、今年こそはと夏越し用にゲットしておいた。今時期しか出回らない。しかし販売者さんはスプリングワンダー枯らさずに育てているからこうしてゲット出来るわけだから、私にも出来ないことはないはず。スプリングワンダー寒さに強いというか、最初は過保護に夜になるといちいち室内に入れていたんですが、ある日出しっぱなしにしたらいっそう元気に生長してきたのでそれ以来出しっぱなしにしてあります。暑さにはめっちゃ弱いけど、寒さにはかなり強いのかもしれない。増えてくれた方が夏越しのチャンスが上がるから嬉しい。→後日葉が凍って半透明になっていたので深夜は室内置きに切り替えました。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/100sec /ISO 800/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2018.01.02

本日15:38撮影。今日彼氏さんと皇大神社へ初詣に行ってきたんですが、その帰り道にすごく素敵なプリン屋さんを見つけました。。。゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚看板は出ているんですが少し本通りから奥まった所にあって、細道を入っていくとアイビー系の蔦の絡んだウッド調のオープンイートインスペースのある建物が目に入ってきます。ぱっと見るだけで「オシャレーーー!!」と言葉がこぼれてしまいそうな素敵な佇まいに女子なら胸躍るはず。多肉やサボテンが置いてあるのも建物の雰囲気とぴったり合ってて「いいなぁこの感じ」っていう。プリンで有名らしいですが、焼き菓子なども置いてあって、ピンポンを鳴らすとお姉さんが出てきてくれます(めちゃ可愛い←いやマジで)。イートインスペースでも食べられるので、すぐに召し上がれますし、もちろん持ち帰りも出来ますよ。こんな近場に、隠れ家のように素敵なお店があるなんて、田舎だと思ってるけど捨てたもんじゃないなって感じでした。自分の好きなこと、形にして素敵に生活してらっしゃる方って、ちゃんと探すといるんだなぁって。カフェも近日オープンなさるらしいです。基本的に土曜日が営業になるようですが、お正月の現在限定販売のお菓子を置いてらっしゃって、売り切れ次第終了だって。プリンも、焼き菓子も美味しいです、ホントに、期待を裏切らない。そしてお話を聞いてみると、建物は自分達でDIYして作ってらっしゃって、うちもテラスというか、作って欲しいくらいでした、頼んだらしてくれるのかな??もし皇大神社に参拝にいらっしゃる方がいらしたら、寄ってって損はないと思いますよ!売り切れたり、お休みだったらごめんね☆画像はトリミングしたけどお店の名前の看板と可愛いフクロウを一緒に撮影しておいた。アップしていいか、きちんと許可とりましたよーー( -`ω-)b
もう少し可愛いプリン屋さんの情報知りたい、というお方は下の楽天ブログもチェック。アップの画像はこの日の画像と同様、新しいカメラボディー、新しいレンズで撮影しました。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 7.1/WB 太陽光/ 1/125sec /ISO 3200/露出補正 -0.3/カラー 鮮やか/

2018.01.01

本日7:35撮影。新年、明けましておめでとうございます(*’ω’ノノ゙!
昨年は拙い画像を見ていただきまことに有難うございました。もっと撮影が上達するよう精進してまいりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆々様の無病息災、健康、願望成就を願いまして。よいお年を!
画像なんですが、本年最初の日の出。。。もしかして今日じゃなくて明日の日の出を言うのかな。。。明日も起きてたら撮影しようかな。
画像だからと言って侮るなかれ、太陽の光強くてかなり眩しいので、じっと長い間は見ないようにしてください。一日くらいダラーーーっとしようと思って片付けも何もしなかったら部屋が散らかってしまったわい。。。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 8.0/WB 太陽光/ 1/250sec /ISO 200/露出補正 -0.3/カラー 鮮やか/

2017.12.31

2018/01/01 7:24撮影分。ちょっと日付が次の日のものですが、明け方なので許してください。元日の早朝、一年の一番最初の日の朝日を撮影しようとしたんですが。。。F値を絞りきって撮影したら良かったのかな、意外と他の建物がぼやけて映っていた。K-S2で撮影した画像も、無限遠にしているのにぼやけていた、理由はF値をマックスまで絞らずいつものように8とかで撮影していたからかと。。。この日しか、最初の日の朝日を撮影するタイミングはなかったので、また来年という気の長い話になってしまう。でも仕方ないので撮影出来た中でそれらしい画像を。この画像はまだ太陽が顔を出す前です。もっと空が暗い中で、地平線がオレンジ色に強く色づいていた時間帯もあったんですが、拝むだけ拝んで撮影していなかった。。。明日ちゃんと太陽が顔を出した画像をアップします。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 8.0/WB 太陽光/ 1/200sec /ISO 800/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2017.12.30

2017/12/29 15:06撮影分。やっぱりF値を上げると広くピント合ってくれるんでこれまでのレンズとそんなに違いはなく撮影出来るようです。すでにK-S2が恋しくなっている今日このごろです。。。楽に撮るという意味ではK-S2で十分だなぁ。。。もっと、このカメラはここぞというときの風景撮影とかにしないともったいないかなぁ。いつ咲くのか、いつ咲くのかと待っているシクラメン原種シルバー葉。小さなつぼみがいくつか、付いているんですがまだ咲きそうにありません。春を待っているのかな。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 8.0/WB 太陽光/ 1/125sec /ISO 3200/露出補正 0.3/カラー 鮮やか/

2017.12.29

本日14:58撮影。これは、レンズが難しいやつですね多分。今までのレンズより脇をしめてしっかり、ピント合わせもオートの方は気にならないかもしれませんけど私はオートフォーカス基本的に使わないので、きちんと合わせて撮らないと狙っていない部分にピントが合ってしまって後から確認したときの画像消去率が高くなってくる。。。F値を低くしなければそうでもないんですけどね、55-300mmだからなのか、色々難しい。HDっていうのが何なのかよく分からずに、このボディーだからこそ使えるレンズということで一緒にセットでいただいたのだけれど。ピントがびったり合って、手ブレが極力ない状態の画像はびっくりするほどクリア、だけど合ってないやつでちょっとでも手ブレしていると、特にピントが合ってない部分がボケているのではなくてブレているように撮れてしまう。手ブレ防止スイッチとかあるのかな、入れてないのかな。今までと同じように撮影しているつもりなのに、ちゃんと撮れてない画像が多くて。。。プロ向け??比較になるかと思ってよく撮影している多肉鉢の画像です。以前もアップしたことがあるのでさかのぼると見れますが、何となく写りが違いますよね、クリア感がすごいというか。。。液晶画面でピント合わせるの難しい、単焦点だとそんなことないんやけど。。。いきなり力不足感をひしと感じることになったボディーとレンズです。説明書もっとちゃんと読もっと。。。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 5.0/WB 太陽光/ 1/125sec /ISO 200/露出補正 1.0/カラー 鮮やか/

2017.12.28

本日22:57撮影。KPのボディーなんですがね。ちょっと文句言わせてもらいたいんですよ。一番正面のダイヤルのすぐ上、シルバーカラーの塗装が少し剥げている!。。。シルバーペンを買って、塗装し直してやる。新品なんだから、新品らしくしててよね。31ミリのボケ方を見慣れているせいか、やっぱり他のレンズに少し物足りなさを感じてしまいますね、他の持ってるレンズはボケが荒い感じがするというか。やっぱりこの画質、良いよねぇ。今度、KPに31ミリ付けて撮影してみるか。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 1.8/WB 曇天/ 1/60sec /ISO 1600/露出補正 -1.3/カラー 鮮やか/

2017.12.27

本日00:46撮影。こちらが初めてKPボディーで撮影した画像になります。電気が光源の室内撮影って難しいですよね。。。しかしながら蛍光灯モードで自然に感じる色合いを得られるKPボディーの素晴らしさ。いつもは室内でも曇天か太陽光で撮っちゃうから。露光をどこで触るのか分からずそのまま撮影した。フクロウ、可愛いでしょう?シャッター音がめちゃくちゃ静か。K-S2は「カシャッ!」っていう分かりやすいシャッター音が鳴りますが、KPは「ソーソッ(ッ)」っていう感じで。。。「うわぁ、違うわ!」っていう。
でもまだ、コツというかしっくり来ていない。手ブレしやすい??そんな事ないよね。画像サイズ4000×6016、解像度300、これ以上欲しがりませんというくらいの高解像度。どんだけ拡大しても荒くならないよ、っていうね。
しかしやっぱりちょっとまだ慣れていません。。。
PENTAX KP :HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE

絞り優先モード/F値 5.0/WB 昼白色蛍光灯/ 1/50sec /ISO 6400/露出補正 0.0/カラー 鮮やか/

2017.12.26

2017/12/25 20:03撮影分。別角度から、ホワイトバランスを変えて。今日ちょっとね、触ってみたんですけど。とにかく、色々な所が改善されている!TvやAvなどの撮影モード、ボタン押してから回すからバッグの中でいつの間にか違うモードになっていた、なんてことがなくなっている!ライブビューで撮影するのに電源を入れる度ボタンを押す必要があったんですが、ダイヤル式になっていて電源を入れるとすでにライブビューモードで撮影準備が整っている!ホントにちょっと触って、ここがF値のダイヤルかーー、とか軽く確認しただけなんですが、恐ろしいですね。K-S2を触ろうとした時、もう手がKPの動作を覚えて違和感を感じてしまっている。。。とにかく良くなっているから、何というか、手が選んでしまっているというか。あんなに「でも私はこっちが好き!」って言って大事にしていたK-S2だというのに。。。私の中で、15分足らずで過去のボディーに書き換えてしまっていた。。。恐ろしい、カメラって恐ろしいです。。。部屋の中で試し撮りをしたんですけど、絶対に使わないよと思っていた蛍光灯モードの光の色が選べて、それが他のホワイトバランスよりちゃんと適していた。。。何と言うか、進化しているというか、使いやすくなっている!ボディーを買い換えたのが初めてだからか、大げさに初めての体験を実感してしまっているのかもしれません。。。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 4.0/WB 太陽光/ 1/80sec /ISO 3200/露出補正 -0.7/カラー 鮮やか/

2017.12.25

本日20:01撮影。ジャジャーーーン!こちらが私の、自分で用意したクリスマス・プレゼントでございます!!PENTAX一眼レフカメラ、KP!!キャッシュバックキャンペーンっていうのがやってて、知らずにレンズも対象の買ってて得した!!まぁ本当にキャッシュバックされるのかは知りませんが。。。1月末までに封筒ポストに投函しないと。まだ、見るだけです。今日の夜充電して、明日撮影してみます。今日は見るだけ。贅沢でしょう??グリップがね、本当はLが欲しかったんですが、セットのやつがMしかなくて、とりあえずはMを試してみるかと思って画像のKPはMのグリップに取り替えてあります。K-S2の、ぐっと飛び出たグリップが持ちやすくて、出てる方が良いなと思ってたんで、持ってみた感触はSよりM、そしておそらくMよりLですね。ボディーが横に平らたい印象なので飛び出てないSが見栄え的に初動で付いているんだとは思うんですが。これ選べたら良かったな。。。個人的にはKPの見た目より、K-S2が好きだし、サイズ感も同じく。少し男らしい見た目です、KP。しかしながらスペックは明らかにKPが上なんでね、どんな画像が撮れるか楽しみだ。。。そんなに違いはないと思うんですが、リアルレゾリューションシステムっていうのを試してみたくてみたくて心待ちにしておったんじゃ。私実は、レンズを交換するのが好きでないんですよ、だからカメラのボディーに付けっぱなしに出来るようにボディーも数欲しいんですよね贅沢だけど。絶対売りに出すつもりはないし。もう一台買うならK-70、さらにもう一台なら迷わずK-S2だな。ブラックは販売停止とかなってないよね。。。形が好きなんだよな、バリアングル液晶の動きも、液晶画面を裏に向けて保護出来るところも。サイズ感も、私の手にぴったり。一番最初に選んだ一眼がK-S2でホントに良かったな。。。とか言って使いだしたらKP、KP言ってたりしてね。コンデジならGRに決まっているな、小さなレンズに苔見る時用のレンズを当ててさらに拡大して撮影とか、一眼では出来ないからな。来年、再来年のプレゼントの予定まで埋まりまくりだぜぇ。。。じゅるり。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 5.6/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 6400/露出補正 -0.7/カラー 鮮やか/

2017.12.24

2017/12/20 16:16撮影分。クリスマス・イブですね。記録用にとりあえず撮影した、露光の合っていない画像で申し訳ないんですが、左角上の鉢にクリスマス・ローズが植わっています。寒さも関係ないって感じで元気。ホーリーバジルは完全に枯れてしまった、バジル系は種から毎年芽吹くようですがこれは鉢植えだからどうだろう。ホーリーバジル、花もおとなしめだけど可愛いし、何より香りがめっちゃ良いのでおすすめです。美味しいから虫も大好きなので注意。明日はいよいよ私のクリスマス・プレゼントを開けます、待ってたんだドキドキ。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 6.3/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 1250/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2017.12.23

2017/12/22 15:42撮影分。少し前にもアップしたんですが、玄関先の葉牡丹の寄せ植えもバラの土を使いましたが、元気でしょう?植え替えた時の反応が無音っていう感じで今ひとつだったので大丈夫か、合ってなかったら植え替えせなんなと思っていたんですが、すくすくと育っています。水も、この季節の植物にしては多く与えても大丈夫な様子です。こういうのが可愛いって思えるのは自分が年をとったからなのかなと最近思うんですがどうでしょう。。。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 6.3/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 400/露出補正 0.7/カラー 鮮やか/

2017.12.22

本日15:35撮影。ここ数日頭を悩ませていたジュリアン問題。バラの土を使って植えたら、どうも様子が芳しくない。ネットで調べたら酸性が強めを好むとのこと、バラの土が中性寄りにしてあるからかと慌てて酸性の強い鹿沼土を沢山いれた水を与えてみたら、強すぎたのか花色が途端に白く抜けてきてしまった。水でphをどうこうしようというのは刺激が強すぎるのだと多肉用に残してあった土に鹿沼土の細めを余分に加えた土でこの画像とは別のジュリアン鉢を再度植え直した分は少し様子が落ち着いた。この画像のジュリアンは何とか土を入れ替えなくてもいけそうかと様子を見ていたんですが、やっぱり葉が端から枯れかけてきて花色もわるい。仕方ないと今日土を入れ替えたらやっぱり元気になった。植え替える前の画像を撮影しておけばよかった、もうげんなりしていて。植物に元気がない場合は土に原因がありますね。酸に強い子、弱い子。バラの土の場合は、私は加えられていた肥料がジュリアンに合ってなかったのではないかと思っている。あくまでも憶測。ジュリアンの花は傷みやすい、だけどめっちゃ可愛い。この時期彩り良く咲いてくれる花って少ないから有難い。多分これで大丈夫だろう。。。ジュリアンの後ろには種から育てた大輪マリーゴールドが2苗植わっています。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 6.3/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 400/露出補正 1.3/カラー 鮮やか/

2017.12.21

本日17:03撮影。チューリップの球根を仕込んでおいた。春の開花をお楽しみに。一緒にヒヤシンスとムスカリもセットになったやつでお得。しかし、冷え込みますねぇ。光量が足りなくて、F値を開放しきって撮影しました。
PENTAX K-S2 :PENTAX FA 31mm F1.8AL Limited

絞り優先モード/F値 1.8/WB 曇天/ 1/80sec /ISO 1250/露出補正 0.3/カラー 鮮やか/

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
123456
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

try it bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin